Toronto, Mandala

_

   下絵はこちら

f:id:KijiB-co:20170920040354p:plain



   今回は カラーテーマ 青 でやってみた


   ブルーは 大好きな色 ではないが


   神経を鎮める効果があるのか


   家事の合間の ちょっと休憩みたいな時や


   就寝前に塗っていると 


   少しもしないうちに すごく眠くなって


   なかなか完成しなかった


f:id:KijiB-co:20170920041138p:plain
page 24 : Toronto - Mandala


   リラックスしながら しすぎながら


   出来上がり

_

American brand, Made in Mexico

_

   突然壊れた というか 気が付いたら ゆっくり冷えなくなっていた 


   うちの冷蔵庫


   格安セール品だったので 壊れても まあ 不思議ではない


   日本では 実家を出て20年以上のうち 


   2回しか 冷蔵庫を買ったことがなく


   壊れたからではなく 容量アップのためなので


   今回 冷蔵庫が「壊れゆく」状況を


   初めて目の当たりにすることになった


f:id:KijiB-co:20170919004118p:plain


   買い替えたものが届くまで 


   一旦 自分達で外に運び出しておこうと試みたが


   ドーリー(こっちで一般的な2輪台車)なしでは無理


   このまま待つこと 10日間



   新しいのを買ったのが日曜日だったので 発注は翌日


   それを差し引いても


   最短発送を頼んで 届いたのが なんと10日後の今日



   たまたま 地下に Qちっぷのビールその他用に 


   フルサイズの冷蔵庫を持っていたから 代用になったが


   あれがなかったら 悲惨なことになっていただろう



   何か大きな物を買う時や 通販を利用する度に


   カナダの物流システムは 本当に貧弱だと実感する




   壊れたやつを先に運び出してもらい


   (日本と同じように 処理代がかかる 25カナダドルだった)


   やっと届いた 新顔ちゃん


f:id:KijiB-co:20170919011941p:plain


  
   運搬中に 中の仕切り板を固定するためだろう


   ガラス板の間に 発泡スチロールの柱が詰めてあり 


   やたらめったら あちこちにテープが貼付けてある


   これがえらく剥がしにくい 


   梱包から出す時に付いた外側のチリと 中を水拭きして


   ドアを覆うフィルムを剥がし (これもまた もの凄く剥がしにくい)


   さあ これで使える 


f:id:KijiB-co:20170919015918p:plain



   と こうなるまでに  思いっ切り 疲れた



   使い始め記念に 最初に何かを収めて写真を撮ろうと思い


   なんとなく 縁起が良さげってことで


   今週買ってきた 日本酒 にした


f:id:KijiB-co:20170919020214p:plain
   



  
   *** あと付け ***



   届いた当日は 本当に疲れ果て


   写真どころではなかったので


   10日後 付け足しを少々



   これが外見


f:id:KijiB-co:20170919021059p:plain
   

   GE:ジェネラル エレクトリック社


   Profile という製品ライン中の スレート カラー


   他社製品と販売店の比較リサーチを出して Qちっぷを納得させ


   第一希望が叶った



   キッチン家電は ステンレス スチール が素敵 


   という風潮があるようだが 


   私は この ステンレス スチールこそが 一番苦手


   何故かというと 飲食店の業務用冷蔵庫みたいに見えるから


   
   あと こっちで売ってる冷蔵庫って 


   選ぶとしたら 大体 白か黒 か ステンレス スチール


   特注なら レトロなデザインと色のもあるが


   そこまで手間隙かけたくもない


   で みつけたのが スレート色



   現在の我が家の 時代遅れなキッチンには 


   あまり しっくりこないが


   「先々 改装か引っ越しする場合はこんな感じ」


   と決めているキッチンには なじむ 予定



   あくまでも予定だが 頭の中で鮮やかに構想を持っていると


   思わず実現することが けっこう起こるので


   「こんな感じ」 が 私の場合大事なのだ



   高さは前のと ほとんど変わらないが 奥行きが増したので


   容量は必要以上あって ゆったり


   踏み台無しでは手が届かない一番奥は


   ストック用スペースに決定


f:id:KijiB-co:20170919034025p:plain 



   配送業者さんが 覆ってあったフィルムを きちんと剥がさずに


   一部挟み込んで 取っ手を取り付けてしまっているのに


   後で気が付き あの手この手で取り除こうとしたが


   ついに断念


f:id:KijiB-co:20170919034959p:plain


   パッと見は分からないが 近くで見ると


   ちぎれたフィルムの残りが挟まっている



   最後に 取っ手を付けない方に空いている穴を


   GEのロゴマークで塞いで完了


f:id:KijiB-co:20170919035231p:plain



   買うと決めた時に確認済みだったが


   メキシコ製である


f:id:KijiB-co:20170919035343p:plain



   こっちに住むことにした頃


   家電店を廻って 唖然としたのは

 
   サムスンとLGの製品が 大量に売られていること


   買う気は 全く サラサラないので 


   どこで製造されてるか 確かめたこともないが

   
   たとえ もし あれが アメリカで製造されていたとしても


   American made BUT Korean brand だ


   絶対 買わない



   第二希望は 家具屋さんで売ってた


   トルコ製の冷蔵庫だった が あいにく予算オーバー


   あと 予算内で 他社製品の候補もあって


   それらは ドアを開けたら Made in America の ステッカーが


   パッと目に入るところに貼ってあった 


   あれは製品情報として とっても助かる 


   
   いずれにしても 最終的には 第一希望が通ったことだし


   メキシコ製でも わたしゃ ハッピー




   メキシコつながりで言えば


   去年Qちっぷに プレゼントで新調してもらった


   BOSE の ミニ スピーカー


     f:id:KijiB-co:20170919041026p:plain  


   これも メキシコ製


   f:id:KijiB-co:20170919041151p:plain 
   

  
   ちなみに この小さなサイズで この音が出るとは! 


   という満足感  (特に低音が素晴らしい)  


   
   やっぱり 


   American brand, Made in Mexico 


   でも わたしゃ ハッピー なのだ 
   

   
f:id:KijiB-co:20170419075923p:plain

_

Kingston, Ontario

_

   昨日 久々に出かけた キングストン


f:id:KijiB-co:20170912125514p:plain



   今は観光案内所になっている 古い駅


f:id:KijiB-co:20170912130538p:plain


f:id:KijiB-co:20170912130609p:plain


f:id:KijiB-co:20170912130633p:plain


   展示してある 機関車を撮ろうと思うが 


   いつも誰かが この前で記念撮影中


f:id:KijiB-co:20170912233143p:plain



   観光案内所の 道を挟んだお向かいには 古そうなホテルと


f:id:KijiB-co:20170912233303p:plain



   市庁舎がある


f:id:KijiB-co:20170912233353p:plain


f:id:KijiB-co:20170912233712p:plain
   



   このすぐ南側は公園になっていて


f:id:KijiB-co:20170912233824p:plain


   湖を臨む


f:id:KijiB-co:20160729115229p:plain

   これは 5年前撮った画像


   昨日は人が うじゃうじゃ居すぎて


   こんなのしか撮っていない

f:id:KijiB-co:20170912235043p:plain



   ひと気が多いのは 市庁舎の周辺や


   メインストリートのプリンセス通りなので


   その辺はさっさと通り過ぎて


   横道に外れて 町を散策する


   
f:id:KijiB-co:20170913003148p:plain



   レストランの裏手なんかは ゆっくり歩くのにちょうど良い


f:id:KijiB-co:20170913003501p:plain


   
   何度も来ているのに キングストンの写真は多く残ってない


   思い返してみると 今日のように好天に恵まれた日が少ないからだった



   今日の一番の目的のアジア食材店で 


   台湾のお醤油 功夫醤油 を買い込み



   いい感じの建物の前で立ち止まりながら



f:id:KijiB-co:20170913004644p:plain


f:id:KijiB-co:20170913004846p:plain


f:id:KijiB-co:20170913004911p:plain


f:id:KijiB-co:20170913004933p:plain



   駐車場に通じる 裏道を通り抜け


f:id:KijiB-co:20170913005104p:plain


f:id:KijiB-co:20170913005251p:plain



   帰途につく


   途中の買い物寄り道で どっと疲れが来たが


   良いお天気と過ごしやすい気温に恵まれた


   最高のドライブ日和だった


f:id:KijiB-co:20170913011337p:plain

_

Fort Henry, Kingston, Ontario(入口付近だけ)

_

   日帰りドライブで キングストンへ行った


   そのついでに Fort Henryという要塞 に寄ってみた

   
   https://www.forthenry.com/  世界遺産だそうだ 



   全体はこんな形

f:id:KijiB-co:20170912060904p:plain
http://www.forthenry.com/default/assets/File/SLPC_2017_FtHenry_English_8_5x14(1).pdf



   駐車場から入り口に向かう道

f:id:KijiB-co:20170912061441p:plain



   入り口が見えてきた

f:id:KijiB-co:20170912061544p:plain



   入り口の脇には 簡単な歴史説明がしてある

f:id:KijiB-co:20170912080728p:plain



   ここをくぐって 中に入って行く

f:id:KijiB-co:20170912080815p:plain



   これは 門と壁と建物が兼ねてあるんだね


   内側から見ると お土産屋さんが並んでいる


f:id:KijiB-co:20170912085424p:plain


f:id:KijiB-co:20170912085500p:plain


   何件かのうちの一軒の前に 変わったものが展示してあった


   昔の兵隊さんのいでたちは こうだったのだろうか

f:id:KijiB-co:20170912085740p:plain



   門をくぐってすぐ横にあるお店の中


   煉瓦と石の内装が素敵


f:id:KijiB-co:20170912085926p:plain


   お土産の定番アイテム マグカップでも一つ買おうかと


   品定めしていて 手に取った5、6個全部が Made in China


   すっかり興ざめして お店を出た



   入り口側の向かいにも 広場を挟んで 同じ作りの建物があるので覗くと


f:id:KijiB-co:20170912111859p:plain


   magazine:弾薬庫 の扉の中は 


   建物の端っこにある レストランの雑倉庫のようだった


   
   屋外テーブルで食事ができるみたい


   f:id:KijiB-co:20170912112510p:plain



   内側から見ると こうで


f:id:KijiB-co:20170912113327p:plain
   


   テーブルの すぐ向こうには 壁と大砲がある


f:id:KijiB-co:20170912113630p:plain



   大砲が据えられている壁から外を見る


f:id:KijiB-co:20170912114518p:plain


   地図では ここは オンタリオ湖とつながっているのに


   なぜか セント ローレンス湖になっている


   この南 ちょっと先は アメリカとの国境


   ここは実戦には使われなかったが


   アメリカの脅威に備えて作られた要塞だったそうな



   外壁の反対側 奥には 博物館への入り口があり


f:id:KijiB-co:20170912120405p:plain


   このすぐ横に チケットブースの 小さな小屋があって


   普通の人は ここで博物館の入場券を買うことになる 


   ここを入ると博物館
f:id:KijiB-co:20170912121958p:plain


   が 大人一人 20カナダドル で こういう料金に対して


   Qちっぷは どが付くケチである


   ことあるごとに「昔は入場料なんかいらなかったのに」と言って


   結局 入場を見送る羽目になる


   もうすでに 何度もこういう場面に出くわしているので


   驚きもしないし 説得もしない


   そのうち違う機会で行くことがあるかもしれないし


   さようですか じゃキングストンの町へ戻りましょう である



   広場の端にポツンと置いてあった 


f:id:KijiB-co:20170912122447p:plain


   何か(何なのか不明)をちょっと眺め


   もう一つあった説明板を見て


f:id:KijiB-co:20170912122629p:plain



   砦の外側を 車でぐるっと一周 見てまわって


   今回の物見遊山は終了 


   
   帰りしなに見かけた 要塞の外側

f:id:KijiB-co:20170912123234p:plain



   向こうに見えるのは キングストンの古い街並


f:id:KijiB-co:20170912123423p:plain


f:id:KijiB-co:20170912123446p:plain



   駐車場から見た キングストン西北


f:id:KijiB-co:20170912123913p:plain
   
   
   お弁当持参で ピクニックに来るといいかも


   という気になる場所だった

_
   

うさぎが通行

_

   昼下がりのサンルーム


   お昼を頂いたあと まったりしていたら


   見慣れないものが 視界の端っこで動いた


   
   よく見ると


f:id:KijiB-co:20170902063046p:plain



   うさぎ ではないか


f:id:KijiB-co:20170902063137p:plain



   この家に越してきて 今月でまる6年になるが


   昼の日中に 庭に兎が現れたのは初めてだ



   バックドアの前にやってくると


   玄関マットの周りを くんくんしていた



   裏のお宅方面から来た 兎さん 


   うちを横切り お向かいさんの方へ 去っていった


f:id:KijiB-co:20170902064128p:plain 



   真冬に積もった雪に 長い後ろ足の足跡が残っていることがあるので


   この辺にいるのは知っていたが 姿を見ることはなかった
 

   愛くるしい ちっちゃいやつだった

_

Wasserburg - Mandala

_

   こちらが下絵

f:id:KijiB-co:20170902092840j:plain



   今回は 取りかかった時に


   庭に咲いたアスターの花が見頃になってきていて


f:id:KijiB-co:20170831235833p:plain


   これを眺めているうちに


   ピンクやパープル系でいってみよう


   と単純に決定



   出来上がりはこうなった

f:id:KijiB-co:20170902092900p:plain
page 23 : Wasserburg - Mandala

   
   夜撮った写真なので 


   電灯の具合で 実際よりも少しオレンジがかっている

_

かぼちゃの花

_
   思いがけず 庭でカボチャが育っている


f:id:KijiB-co:20170902021010p:plain



   6月の初めごろ 芽が出たところ


f:id:KijiB-co:20170902021136p:plain


   今年は 初めて蒔いた花の種が多かったので


   これが何の芽なのか分からない


   ここには何も蒔いてないはずだが


   思いもよらない他の場所から 強風に飛ばされて


   種が移動することもある


f:id:KijiB-co:20170902021515p:plain


   育っていくうちに 何なのか判明するだろう


   気長に観察することにした


   芽が出て10日くらい経つと 丸い葉が出てきた


f:id:KijiB-co:20170902021755p:plain


   まだ 何か分からない 


   自分が見たことがないだけの ただの草かなあ


f:id:KijiB-co:20170902021927p:plain
   

   蒔いた種の パッケージを残しているので


   それらの写真と見比べても 該当するのがない


   7月、8月 と過ぎていくが 花が咲く気配もない



   8月も終わりに近づいた ある日


   獣医さんのアドバイスで うちの太り過ぎの猫の中尉に 


   ダイエットとして 餌に混ぜて食べさせることにした 


   カボチャの缶詰を開けている時に


f:id:KijiB-co:20170902024128p:plain



   あれ? おや? これは?


f:id:KijiB-co:20170902024343p:plain


   庭の正体不明の葉っぱと似てないか?


   と思うと同時に あることを思い出した



   去年の秋  ファーマーズ マーケットで


   デコレーション用に買ってきた 白いカボチャと ゴード(gourd) 


        https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/2/28/Gourds_-_grown_in_the_garden.JPG/320px-Gourds_-_grown_in_the_garden.JPG
         Gourd - Wikipedia

   こんな感じのやつ↑  が5、6個
   


   年が明けて 秋冬のデコレーションを仕舞う時に


   Qちっぷが これらを割って 庭の花壇に種を散蒔いて


   たぶんリスが喜んで食べるよ と言っていた


   
   すっかり忘れていたが その残りが芽を出したんだ


   
   この10日間 毎朝 起きてすぐ サンルームから外を見ると


   一輪だけ花が開いている


f:id:KijiB-co:20170902034525p:plain


   開いているのは 午前中だけで 


   お昼過ぎにはしぼんでしまい 次の日はもう枯れ始める


   カボチャの花は えらく短命なのね




f:id:KijiB-co:20170902035001p:plain   

   
   実がなるのかは まだわからない


   花がしぼんだ後の様子では 


   今のところ 実を結んでいる感じじゃない


   まあ それでも 花が咲いただけでも充分かな


_  

Blue Jay

-
   
   先週 ちっちゃいやつら用の水飲み場に来た


   ブルージェイ

   
f:id:KijiB-co:20170902005321p:plain


   ここに来た場面は 初めて見る


f:id:KijiB-co:20170902005353p:plain


   サンルームにいると 時々飛んでくるのを見られるが


   そんなに しょっちゅうは 地面近くまで降りてこない
 


   これは昨日の朝

f:id:KijiB-co:20170902005422p:plain


   植木鉢の中を しばらくつっついて 飛び去った


f:id:KijiB-co:20170902005447p:plain




   そして 今朝も


f:id:KijiB-co:20170902005519p:plain


   急いでカメラを取りに行っても


   間に合わないだろうな と思ったが まだ居た


   ラッキー!


_