Sunset on Suntorini, Greece

_

f:id:KijiB-co:20181214045218p:plain


   ついに Fantastic Cities 


   一冊全部 塗り終わった


   はじめのうちは まあ 1年もあれば

   
   塗り終わるだろう と思っていたが


   なんのなんの 倍以上の 2年と2ヶ月


   たっぷり時間がかかった


   また 途中で飽きがくるんじゃないか


   とも思っていたが そんなことはなかった


   全てのページがおもしろかった


   
   今日のポストは 最後のページ!



   下絵はこんな感じ

f:id:KijiB-co:20181214045251p:plain      



   ギリシャのサントリーニだ


   白い壁と 真っ青な屋根とドアの家々


   をイメージしていたが


   取りかかる時に タイトルを見ると


   Sunset on Suntorini, Greece とある


   サントリーニの日没 ではないか


   それじゃあ と 前にみつけて


   ダウンロードしておいたモデル画像を捨てて


   夕暮れ時の画像を検索


   日の傾き具合が 画像によって様々だし


   アングルが この絵と合っている画像も あまりヒットしない


   迷ったあげく やっとのことで モデルを何枚か探し出た


   塗り出したあとも 夕焼け空の描き方が分からなくて


   ちょいと苦心したが


   出来上がった 


   ラストページだ


f:id:KijiB-co:20181214053720p:plain
page 58 : Sunset on Suntorini, Greece

   
   一冊完了!


   
   さて次! ということで この日を待ちわび


   もうすでに Fantastic シリーズを二冊


   去年と今年の夏に買い足していたのだ


f:id:KijiB-co:20181214054259p:plain
   


   Fantastic Cities の次に出たのが Fantastic Structures


   去年これを買いに本屋さんへ行った時 売り切れていたので


   Fantastic Planet を先に買い


   今年になって 他の本を通販した時に思い出し


   Fantastic Structures も一緒に買ったのだった


   Steve McDonald の ファンタスティック シリーズ は全5冊


   1:Cities
   2:Structures
   3:Collections
   4:Planet
   5:Machines


   あと残るは Cllections と Machines


   この2冊も制覇したいし


   去年 ついつい 我慢出来ずに買っちゃった


   別の2冊 もあるのだ


f:id:KijiB-co:20181214060939p:plain


   
   そして まだある


   2ヶ月前に亡くなった Qちっぷのママが


   本棚の奥に 10冊以上もの ぬり絵本をストックしていた


   ほとんど全て 買ってきては しまい込んでたのだ


   たった1ページ 軽く試し塗りされていたが


   あとは 全く手がつけられていない


   家族でママが借りていたアパートを片付け中


   大量のぬり絵本と これもほぼ未使用の 色鉛筆2セットが


   私のもとへと回ってきた


   自分の好みでないのもあったので 


   スリフトストアに寄付して


   それでもまだ こんなにある


f:id:KijiB-co:20181214075828p:plain



   これだけ持ってても


   あと2冊の ファンタスティック シリーズは


   そのうち欲しいが


   これだけあって 全部塗ってしまおうと思えば 


   多分 あと10年は遊べるだろな


   その前に 途中で飽きてしまうかもしれない


   が 今の所は ウキウキしている


   
   ということで


   次からは 1ページずつ 違う本を塗っていくことにした


   カナダ生活と猫のための


   アルバム代わりに作った この場所が


   ぬり絵アルバムへと 成り変わっていく


   かもしれない

_

San Francisco from Above - Mandala

_


   下絵はこんな感じ

f:id:KijiB-co:20181203101847p:plain



   前のページのモヤッと感を解消しようと


   今回は派手にいってみた


   細かい絵柄に 目がチカチカしてくるのを堪え


   出来上がり


f:id:KijiB-co:20181203102629p:plain
page 57 : San Francisco from Above - Mandala


   この本最後のマンダラ


   でもって 次がラストの1ページ



   気が付けば 早くも12月


   年内に この本を塗り終わり 


   次の「Fantastic」シリーズへいく予定


   ん〜 楽しみ!

_

San Francisco from Above, California, United States

_

   下絵はこんな感じ

f:id:KijiB-co:20181123032143p:plain


   このページ この本一番の 細かい絵柄


   ここに至る何ページも前から もう ウズウズしていた


   大きな図に苦戦するのも楽しいが


   こういう小さな絵柄を チビチビ塗っていくのも大好き


   モデル画像を検索したら 


   一枚だけ ここの写真かなってのがみつかったが


   画像が小さ過ぎて 拡大しても あまり参考にならない


   大体の雰囲気だけ観察して


   あとは 成り行きまかせでいくことにした


   次のページは この絵のマンダラ 


   これは 鮮やか カラフル にしたいので 


   このページは違う感じにしようと 淡めの色選びにした


f:id:KijiB-co:20181123034255p:plain
page 56 : San Francisco from Above, California, United States / ver.1

   出来上がりは うーん ちょっと 何かなあ だ


   淡過ぎて モヤモヤする


   上から色を足そうかな と思ったが


   その前に カメラの撮影モードをいじって


   初めて使ってみる 白飛びを抑える ってのに切り替えてみた


   すると お! こりゃ なかなか新鮮 面白い


   なので 色足しはやめにして


   これで完成 ということにした


   題して モワッとサンフランシスコ


f:id:KijiB-co:20181123035229p:plain
page 56 : San Francisco from Above, California, United States / ver.2   

_

夕暮れ時 #99

_

   今年の秋は あっという間に過ぎてしまった


   冬至まで まだひと月もあるというのに


   この雪景色


f:id:KijiB-co:20181122132708p:plain


   早くも先週 しっかり雪が積もった


   それでも この時は まだ そんなに寒くなかったが


   昨日と今日で 気温が急激に下がり


   夜間はマイナス15℃の厳しさ



   ちび子中尉のトイレを サンルームに置いてるので


   ドアを少し開けておかなきゃいけない


   そうすると 家の中の温かい空気がそっちへ逃げていき


   一枚ガラスのサンルームの窓は 曇りまくり

   
f:id:KijiB-co:20181122132731p:plain


   とうとう昨日 トイレを他の場所へ移動


   サンルームは閉め切ることにした



   ちび子トイレを言い訳に 


   いつもより少し暖かい サンルームでの今秋だったが


   やむなく終了


   いつもの 極寒ルームでの一服シーズンが始まった


   そのかわりのご褒美は
  

f:id:KijiB-co:20181122132752p:plain


   今日みたいな 晴れた日の夕暮れ時の眺めなのだ


_

Toronto, Ontario, Canada

_

   下絵はこんな感じ

f:id:KijiB-co:20181102083626p:plain


   今回は 塗り終わるのが早かった


   前のページのアップからの 日数を数えてもそうだが


   実質 机に向かっていた時間も


   他のページより随分短くて完成した


   というのは 今回は使う色を 大幅に減らしたから


   普段 塗り始めてから 徐々に使う色が増えていく


   でも今回は 始めのうちに 色を足していくのを怠けて


   最初にピックアップした何本かに 


   少しプラスアルファしただけで 塗っていってたら


   この雰囲気だと 少ない色数で全部塗ってみるのも


   おもしろいかもしれない と見えてきた


   しかも どの色を足していくか って迷わずにすむので


   進み具合がとても早い


   出来上がりは ちょっと地味な感じがするけど


   サクサク感がたまらない 1ページだった


f:id:KijiB-co:20181102090408p:plain
page55 : Toronto, Ontario, Canada



   「へえ 今回これだけしか使わなかったんだ」


   と なんか人ごとのように感慨を味わったので


   ついでに 色鉛筆のショットも撮ってみた


f:id:KijiB-co:20181102091211p:plain


   小さな新発見のページだった


_  

ハロウィーンと初雪

_


   毎年 10月末日の ハロウィーンが終わると


   初雪まで あと1週間かな 10日かな


   って感じで 身構えるのだが


   今年は 4日前に もう これ


f:id:KijiB-co:20181102070700p:plain


   気温はまだ マイナスに到達しない マイルドな寒さで


   まあ 少々積もっても 今なら すぐ溶けてしまう


f:id:KijiB-co:20181102071442p:plain


   写真を撮ったあと気が付いた


   そういえば 紅葉と雪を 同時に眺められるって


f:id:KijiB-co:20181102071805p:plain

 
   今までなかったんじゃなかろうか

   
   たまになら これもまた 良いかもしれない



   初雪後 一日ごとに 寒く はならず


   逆に 暖かさが戻り


   曇りや小雨が続いていながらも


   今日は 過ごしやすいハロウィーンだった


   
   今年は お菓子を貰いにきた子供たちのママに


   後ろ姿の画像を ブログに載せてもOK をもらった


   あえて 一番ブレてる一枚を選んでアップ


f:id:KijiB-co:20181102080628p:plain

   てふてふの妖精と ユニコーンの女の子と

   「インクレディブル・ファミリー」の男の子



   カメラを構えると ニッコリ ポーズしてくれたけど


   ここでのご披露は無し


   とっても可愛いキャラクターたちだった

_  

今日の中尉 #351

_


   今日の中尉は 少し体調不良


   晩ご飯の前と 夜中ちょっと前


   5時間空けて 2度 もどしてしまった


   
   うちでは 猫晩ご飯の次が 人間の番


   人間の夕食どき 猫ベッドでくつろぐ中尉

f:id:KijiB-co:20181102062823p:plain


   
   ちび子中尉も 与田くんも 時々もどすことがある


   毛玉を吐いているっぽい ことがほとんどだが


   今日の中尉は お昼に食べた 乾燥タイプのキャットフードが


   数個 粒のまま 混ざっていた


   よく噛んでなくて 胃の負担になったのか


   原因はわからないが


   しばらくは要モニタリング な ちび子中尉


_

Traffic Jam

_

   下絵はこんな感じ

f:id:KijiB-co:20181023073358p:plain


   この絵は 作者 スティーブ・マクドナルド氏の


   「Fantastic Cities」がブレイクしたあと


   本人が色付けした絵が数枚 ネットで公開されているのを


   目にしたなかの一枚


   わあ素敵 これこそ世に言う「大人のぬり絵」だ


   と感動したのを思い出す



   このページを始める前に 再度見てみたら


   2種類 色が微妙に違うのがあると気が付いた


   両方の完成画に しばし見入っていたが 


   これを真似するのは きっと自分には 無理


   という結論に達した


   じゃあ 何系の色でまとめようか と


   また しばらく下絵を眺めたが


   これといったアイデアが浮かばない そこで


   時期的に 木々が色づき 落葉が始まった頃だし


   庭の落葉の感じでやってみよう と安直に開始


   影もグラデーションも無しの ベタ塗りでいったので


   結構早いペースで進んでいたのだが


   6割がた塗ったところで 


   Qちっぷのママの健康状態が 急激に悪くなり


   結局 助からなかった


   もう ぬり絵どころではない


   仕事をしていた頃に例えると 


   心情的に落ち込む中の12時間勤務 しかも激務


   みたいな毎日が 半月続いた


   若い頃ならまだ大丈夫だったかもしれないが


   お肌の曲がり角も 人生の折り返し地点も


   もうとっくに過ぎた お年頃


   これが かなりこたえた


   やっと 先週末 とりあえず一段落ついたので


   勝手に3連休 休息宣言を出し


   食事の用意と 猫のトイレ掃除・ご飯


   だけしかやらない ことにして


   今日は その中日



   食事もお風呂も ゆっくり頂いて


   途中で止まっていた このページにも戻って リラックス


   出来上がりは イマイチ感が漂う1ページ になってしまったが


   休みが終われば やらなきゃいけない事が


   まだ ちょいと 待っているので


   深く考えず 次へ進むことにしよう


f:id:KijiB-co:20181023092327p:plain
page 54 : Traffic Jam

_