Santa Marta, Republic of Colombia #11

_ サンタマルタ ローカルツアーの後半は タガンガの海岸 午前中 山へ向かう道のりや そういえば サンタマルタに来る途中も そうだったが 市街地を離れると そこらじゅうに あばら屋コミュニティがあって これは 海に着く前に通り抜けたコミュニティに さしか…

Santa Marta, Republic of Colombia #10

_ 今日は早朝から サンタマルタ市街地近郊の 地元ツアー ホテルまでバスが迎えにくるはずが その時間 ホテル前に現れたのは ミニバイクに乗った おじさん 集合場所は近くの別の場所だと 10分近く歩かされ 町のカフェに案内された コーヒー飲み飲み 町の出勤…

Santa Marta, Republic of Colombia #9

_ 朝ご飯をすませるやいなや 部屋へ上がる前に 宿のテナントの食堂へ直行して 買ってきたのは コーヒーと グアナバナのジュース カップのスレスレまで たっぷり入れてくれるのが 嬉しかったり 歩きにくかったり サンタ・マルタに来て最初の夕食を 階下の食堂…

Santa Marta, Republic of Colombia #8

_ コロンビア6日目 今日もひたすら 地図も見ず 無計画に歩き回り 何やら素敵な建物のある広場を通りかかった 玄関のプレートに 1891年とある 近めで見ると 損傷が目立つが あまり小忠実にお手入れされてないのも 味のうちかも 次に通りかかったのは 真っ白な…

Santa Marta, Republic of Colombia #7

_ サンタ・マルタ 2日目 観光地らしいが ここの予備知識も無いまま来た 最終日の5日目は また移動で たっぷり時間を取られるだろうから 計算に入れないにしても 今日から3日あれば 少しは町の様子は見れるはず もし 住みやすそうだったら Qちっぷのリタイア…

Cartagena and Santa Marta, Republic of Colombia #6

_ 今日はカルタヘナからサンタ・マルタへの移動で 半日つぶれて 疲れて ほとんど何もできなかったので このへんで 泊まった所を振り返ってみることにした まずは 今日から5日間とった サンタ・マルタの部屋は 今日最初の投稿で書いた通り ほとんど素泊まり状…

Cartagena and Santa Marta, Republic of Colombia #5

_ カルタヘナで3日過ごしたところで どこか別の町を 気軽に移動出来る範囲内で 見に行ってみよう って運びになり サンタ・マルタ という所に決定 昨日のうちに 宿と民間バスの予約を済ませてある 近くのスーパーで お昼ご飯とスナックを買い込み バスの営業…

Cartagena, Republic of Colombia #4

_ カルタヘナ 3日目 今日行ってみた場所は サン・フェリペ要塞 ここで入場券を買って といっても 窓口はQちっぷに おまかせ いくらだったか聞きもせず ゲートへ向かう ケチなQちっぷが 文句言わずに 入場口を通過したところを見ると そう高いとは思わなかっ…

Cartagena, Republic of Colombia #3

_ カルタヘナ 2日目の午後 午前中 町を囲む城壁周辺を散策して 次は 壁の内側 町の様子を見て回った どの通りも 道が 気持ち良いほど真っ平ら ママチャリで ぷらーっと出来たらいいだろな と思ったが 古い町で 道幅が狭く 全部の通り 車両は一方通行 自転車…

Cartagena, Republic of Colombia #2

_ 始めての南米旅行 コロンビア の2日目 昨日宿に到着したのは午後遅く あっという間に夜になったので 早めに朝食を済ませ 早速朝から散策に出かけた 城壁に囲まれた小さな町は どの通りにもコロニアル スタイルの建物が建ち並び 目に映るものが ことごとく…

Cartagena, Republic of Colombia #1

_ 行き先の最終決定から ひと月も経たず出発した スプリングブレイク旅行の 今日は初日 この地の下調べや 旅行の準備は ちゃちゃっと適当に済ませておいたが 留守の間に 猫と家の面倒を引き受けてくれた お向かいさんの アン姉さんの手を あまり煩わせないよ…

Yo me voy a Cartagena

_ Yo me voy a Cartagena という スペイン語 意味は何なのか 辞書グーグルすると 英語では I'm going to Cartagena そうか カルタヘナへ行くぞー! ってことだった 何の話かというと 明日から コロンビアのカルタヘナ というところへ 観光しにいってくるのだ…

Gerbera Flowers, Madagascar

_ 下絵はこんな感じ 今回は ファンタスティック ぬり絵シリーズで 初の 花の画 タイトルで これはマダガスカルなんだ と分かると ただのお花畑だけど 想像がふくらんで面白かった それに 随分ぬり絵ページを重ねてきたが 気が付くと ファンタスティック シリ…

Angkor Wat, Cambodia (12th century)

_ 下絵はこんな感じ 今回は アンコール ワット もう20年近く前になるが ここには行ったことがある タイから空路で この近くの空港に降りる時 大雨の後だったのか そこかしこが水浸しなのが 上空から見えて えらく不安になったのを思い出す この頃 パソコンと…

夕暮れ時 #102

_ もう3月というのに この雪 今年の冬は どか雪がほとんどなく まあまあ過ごしやすかった 2月も終わり そろそろ春やなあ と油断していたら 急な寒波に見舞われ 溶けかけていた雪が戻ってきた 2、3年前あたりから 大雪の度に Qちっぷが 除雪機買おうかなと言…

Eiffel Tower Detail, Paris, France

_ 下絵はこちら 今回は意表をつかれた エッフェル塔 遠くから見た風景じゃなく ズームされた画だ 画像を探して見てみると なるほど このページの画とタイトル通りだ 思いもよらず 細かな部分を初めて注視することになり そこそこ面白かったが 出来上がりは …

今日の中尉 #352

_ 気が付けば 2月も終わり 最近 我が家のお猫さま達の姿を ちっともアップしてないので 今月の締めくくり と 今年初 で ちび子中尉に登場いただく パソコン兼作業机の 周りを囲むように ちび子用の座り場所を配置している 夜の間 机で何か始めると そのどこ…

Gerbera - Mandala

_ 下絵はこんな感じ 今回は 久しぶりのマンダラ このページの元の画は 次のページ ガーベラの花畑で グリーンと濃いめのピンクが主色 じゃ ピンク・ローズ系を避けた色選びをしよう そこで 余り気味になっている 青をメインに使うことにした 中間トーンの青…

Animal Kingdom p.1 ~ 2 蛸です

_ 進行中の 他の本が3巡したところで 新顔を加えることにした Animal Kingdom これは 去年亡くなった Qちっぷのママが残した ほぼ手付かずの 沢山のぬり絵本の中の1冊 中を見ると 題材的に 全ページ塗れる自信は持てないなあ と思ったが とりあえず始めてみ…

Saint Mark's Basilica, Venice, Italy (1093)

_ 下絵はこちら 今回は イタリアのヴェニス お手本画像を探していたら 辺り一面 浸水している画像が何枚も見られた やっぱり そうなのね そんな場所にもかかわらず この教会 900年以上もここにあるとは すごい ページの説明書きによると この建物 ビザンチン…

Mar Saba Monastery, Kidron Valley, Palestine

_ 下絵はこんな感じ 今回は パレスチナの修道院 キドロン バレー 名前だけは 何かで聞いたことがあった 何処のことなのか 覚えてもいなかったが このページに来て 初めて 地図を見てみた この辺りや 中東のこと 全般的に 知識はないが 興味はある お気楽に行…

夕暮れ時 #101

_ まだまだ寒さが続く毎日だけど 立春を過ぎる頃になると 夕方5時を過ぎても 日が沈みきらない あー やっと あっという間に 昼間が終わってしまう冬をくぐり抜けた と ほっとする と同時に 今日は週末の遠出 外晩ご飯で 楽ちん 車から眺める空も いい感じに…

Beqa Lagoon, Viti Levu, Fiji

_ 下絵はこちら 自然の景色のぬり絵 "Fantastic Planet" 今日のページは フィジーの珊瑚礁 全ページがそうなんだが 今回は特に 内表紙に載ってるお手本がなかったら 難し過ぎて お手上げだっただろうと思う 単純に原画の画像を見ながら 真似て塗るだけでも …

Dome of the Rock, Jerusalem, Israel (CE 691)

_ 下絵はこんな感じ Landmarks of the World 2番目の画 今回は イスラエル 岩のドーム だ 名前には聞き覚えがある 程度しか知らない モデル画像を探しながら 初めて 外観や周りの街の様子を見た そうか こんな建物だったのね 周辺の近代的なビルがイマイチ …

夕暮れ時 #100

_ どこかに出かけても 用が済んだら とっとと家へ帰りたくなる この季節 なのだが 今日みたいな天気の日は 遠回りしてみる タイミングよく 日が沈みきるところだった よく寄る公園での眺め 晴天とセットの極寒 でも いい気分 なひと時なのだ _

Tiger's Nest Monastery, Paro Valley, Bhutan

_ 下絵はこんな感じ むむ これは日本以外の 東洋の寺だな 悪い予感に襲われつつ タイトルを見てみると おっ ブータンだ 予感が外れて良かった ブータンなら大歓迎 悪い予感 = チャイナ ではなかった というのも このぬり絵本 ファンタスティック シリーズを…

今日の与田 #214

_ 近頃は 毎回 登場する度に久々な 我が家の猫たち 写真は けっこう撮っているのに その後 ポストするのを怠けてばかり こりゃいかんなあ ということで 今日は 2019年 初与田くん 床に 仰向けになって ごろんごろんしながら お腹よしよし を要求している最中…

Bay of Fundy, Nova Scotia, Canada

_ 今年の "ぬり絵はじめ" は カナダ 鮮やかな色使いの原画をお手本に 心躍りつつも 少々ビビりながら開始 原画の質感に近づけるのは かなり難しいだろな でもやってみるか もしこのモデルが無かったら 下絵を眺めた時に こういう色を選ぶという発想は 自分に…

Hagia Sophia, Istanbul, Turkey (CE 537)

_ 今日は Landmarks of the World ( Abi Daker 作 ) 最初のページ 去年の夏 ある本を探しに出かけて ついでに ぬり絵本コーナーをチェックしてた時 目に留まり 一目惚れ 衝動買いしたものだ 贅沢にも 見開き両ページで1作品 世界の著名な建築物 35カ所が題材…

我が家初のクリスマスツリー

_ 我が家のクリスマスは 毎年楽でいい 家のデコレーションを するしないは その時の気分次第 亭主のQちっぷは それでもかまわんと言う カナダに来てからすぐは クリスマスツリー買って 飾り付けしてみたいなあ と思い 訴えてみたが却下 なぜなら 最初のクリ…